NPO法人 河口湖自然楽校
  • 被災されたご家族や子どもたちを無料で受け入れています
  • 受入れ状況(PDF)
  • ※キャンプフレンズの人数は記事内に掲載します
見守る里親の会が発足しました

概要と登録フォーム

2012-8-31 現在

被災地へ先端技術を備えた トレーラーハウスを!

ボランティア活動をがんばる仲間を募集しています

ご案内と応募フォーム

前の記事 | 次の記事

新しいボランティアの在り方を見ました。

今回ご来場頂きました、静岡県磐田市の保護司会の皆さま方です。仕事柄人と接すること自体が職業である事は一緒でも、決定的にサービス業では無いので、抱える問題も課題が多いとおっしゃっておられました。今回の楽園訪問は、支援金をお届けに来て頂いた事と当施設を視察する事並びに、被災地から家族ごと避難してきた私の、現在へ至る境遇の変化やその後のキャンプフレンズの様子についての意見交換がメインとなりました。この話の中には、校長清水国明からのあいさつや、経緯についてまた、今後の活動展開のプランについての講話も飛び出し、皆さまも忌憚のない意見や、応援のお言葉を頂きとても和やかに過ごす事が出来ました。この後みなさんで、バーベキューを開催して、大いに盛り上がっておりました。最後に、皆さまから今後の活動継続に向けてと多額の支援金を頂き、心より感謝いたします。本当にありがとうございました。