NPO法人 河口湖自然楽校
  • 被災されたご家族や子どもたちを無料で受け入れています
  • 受入れ状況(PDF)
  • ※キャンプフレンズの人数は記事内に掲載します
見守る里親の会が発足しました

概要と登録フォーム

2012-8-31 現在

被災地へ先端技術を備えた トレーラーハウスを!

ボランティア活動をがんばる仲間を募集しています

ご案内と応募フォーム

前の記事 | 次の記事

Happy Dream Park お風呂制作風景

先月お目見えしたドームで地元の関心が高まる中、このハッピードリームパークには関西からのボランティアが毎週訪れています。地域では今まさに集団移転の説明会が始まろううとしている最中で、この施設の活用や地元住民の方々との関わり方を模索しながら活動しています。今回は、11期生の総力によって写真のお風呂が完成しました。先週まで石巻の渡波保育所避難所で活躍していた釜や浴槽ですが、避難所閉鎖に伴い、ご当地で活動していたフェニックス救援隊http://hamakaze007.blog.fc2.com/blog-entry-21.htmlの古川様より後継して、移設する事が出来ました。

中も、立派で沸きも早いし洗面ユニットも付いておりました。ほかにも、ジェットバスポンプやすの子にアメニティの果てまで当分の間使えそうなものをいっぱいいただきました。本当にありがとうございました。今後の活動に来る方々や、ご希望があれば地元の方々の為に活用させて頂きます。

応援に来てくれた皆さまも、自分ひとりのチカラの小ささを感じながらも、みんなで事にあたれば何とかなるという実感をコメントいただきました。

また、その中に生まれる絆や地元の方々との触れ合いの中から得られた交流による絆も大きな収穫で、又機会を見て来てみたいと行ってくれました。支援の形はいろいろ変わって進化して行きます。これからも長い道のりですが、力を集めて復興を目指して参ります。